愛媛県建設労働組合

ニュース

木材利用ポイントの施工業者の認定申請の追加募集と申請窓口について

5月9日にHP上で組合からお知らせしました、木材利用ポイントの施工業者の認定申請については5 月末日で締め切られましたが、6月27日に木材利用ポイント事務局のホームページにて、追加募集についての案内が出されました。
認定申請をまだ出していない大工・工務店の組合員さんは、木材利用ポイントの対象工事を行う都道府県の協議会に認定申請(住宅施工業者の登録)をしましょう。

【追加募集の申請期間】7月8 日(月)~7月31 日(水)必着

また、愛媛県建設労働組合県本部および松山支部、新居浜支部が木材利用ポイント申請窓口となっています。組合員の皆さん、ぜひ、組合窓口をご利用ください。
【申請窓口】
■愛媛県建設労働組合
 松山市湊町8丁目111-1 愛建ビル4F ℡089-941-4562
■愛媛県建設労働組合松山支部
 松山市大手町2丁目7-2 ℡089-931-0563
■新居浜建築技能者労働組合(新居浜支部)
 新居浜市横水町8-31 ℡0897-40-2424
【申請時間】
 月曜日~金曜日
 午前9時~午後5時
【注意事項】
 組合窓口での申請手続きのみの対応になります。
 なお、郵送での手続きは、一切対応することができませんので、悪しからずご了承ください。

カテゴリ:お知らせ  投稿日時:2013/07/01

木材利用ポイント 住宅施工業者の登録について

木材利用ポイントでは認定・登録を受けた施工業者が行う工事について、施主がポイントを受け取ることができます。
施工業者が認定・登録をしていないと木材利用ポイントをもらえると思っている施主とのトラブルや仕事を逃す可能性もあります。
大工・工務店は木材利用ポイントの対象工事を行う都道府県の協議会に認定申請(住宅施工業者の登録)をしましょう。
木材利用ポイント仕事確保に役立てよう・ご案内→ダウンロード

 【申請書】
■認定申請書(単県型)
 単一の都道府県で工事を行う住宅施工業者用の認定申請書です。→ダウンロード
■認定申請書(全国型)
 全国または複数の都道府県にて工事を行う住宅施工業者用の認定申請書です。→ダウンロード
■申請書記入例→ダウンロード
■申請にあたってのチェックシート→ダウンロード

【単県型 申請期間と申請先】
 申請期間:平成25年5月上旬~5月31日
 申請先:愛媛県木材利用ポイント推進協議会
    〒790-8582
    松山市三番町4丁目4-1 ℡.089-941-0165 FAX.089-941-7566
    ホームページ  http://www.kinosoudan.jp/

【全国型 申請期間と申請先】
 申請期間:平成25年5月上旬~5月24日
 申請先:〒350-1191
    川越西郵便局 私書箱76号
    木材利用ポイント事務局 住宅施工業者認定申請 係
 問い合わせ先:木材利用ポイント事務局
       0570-666-799 ナビダイヤル(有料)
       受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日含む)

カテゴリ:お知らせ  投稿日時:2013/05/09

地産地消セミナー『 木造住宅の歴史と良さ 』のご案内

 このセミナは―は、地域における木造住宅生産体制強化に関する取り組みのための国土交通省による補助事業の一環で開催します。
セミナー参加ご希望の方は、所属の支部にある申込書または下記申込書に必要事項を記入しお申し込み下さい。

【東予会場】
日 時:平成25年1月19日(土)
     13:30~16:00(受付13時~)
会 場:新居浜市民文化センター
受講料:無料(定員100名)

【中予会場】
日 時:平成25年2月9日(土)
     13:30~16:00(受付13時~)
会 場:ウエルピア伊予
受講料:無料(定員200名) 

【主 催】
全国木造建設事業協会 愛媛県協会
・一般社団法人 愛媛県中小建築業協会
・愛媛県建設労働組合
・社団法人 愛媛県建築士会
・社団法人 愛媛県木材協会 
詳細および申込書はコチラ→参加案内

カテゴリ:お知らせ  投稿日時:2013/01/08

建設業における社会保険未加入対策及び建設業法令遵守説明会の開催について

 この度、四国ブロック社会保険未加入対策推進地方協議会の主催により、四国管内の建設事業者を対象とした「建設業における社会保険未加入対策及び建設業法令遵守説明会」を開催します。
 本説明会では、社会保険未加入対策の概要、社会保険担当部局による雇用保険、健康保険、厚生年金保険に係る制度、及び、元請下請間の契約適正化に係る説明も行います。
 多数のご参加をお願いいたします。

【開催日時】
  11月28日(水)15:00~16:30 伊予市 ウェルピア伊予
  11月29日(木)15:00~16:30 新居浜市 愛媛県総合科学博物館
  11月30日(金)15:00~16:30 西予市 愛媛県歴史文化博物館

【申 込】
  参加申し込みは、参加登録票に必要事項を記入の上、ファクシミリにより四国地方整備局あて送信してください。(会場収容人数に限りがありますので、参加登録はお早めに願います。)
お申込票はコチラ→参加案内【PDF】

【問い合わせ先】
国土交通省 四国地方整備局 建政部 計画・建設産業課
■電 話 : 087-851-8061(代表)
■FAX : 087-811-8414
■担 当 : 峰久・池本(内線6142・6148)

カテゴリ:お知らせ  投稿日時:2012/11/02

職人のための部位別リフォーム講習会を開催します

 財団法人住宅リフォーム・紛争処理センターに持ち込まれるリフォームに関する相談の件数は、2000 年に270 件であったものが、2010 年には5,094 件と約19 倍にも増えています。その中でも、苦情の主な相手方として「リフォーム業者」が62.5%を占め、増加の傾向にあります。
 また、リフォームを検討している方の約9 割が不満や不安を抱いており、その中でも「見積もりの相場や適正価格がわからない」が約半数と最も多く、「リフォームの費用の目安」となる「積算基準」が必要とされている状況がうかがえます。
 良質なストック形成という今日の社会的な状況からみれば、リフォーム工事にあっては「耐震改修」「省エネ改修」「バリアフリー改修」を3 本柱に、進めていかねばなりませんが、住まい手の要望は、設備を含めた水回りの改修が最も多く、それに外壁・屋根といった外装等続き、工事の対象が部位別になっていることが分かります。
 そこで上部団体の全建総連では、リフォーム工事を、住まい手にわかりやすい部位別リフォームの形式をとり、その中で「耐震改修」「省エネ改修」「バリアフリー改修」を念頭に置き、良質なストック形成のための設計・施工マニュアルを作成しました。
 このマニュアルでは、部位を「外装」「構造」「設備」「内装」に分けると共に、その工事のレベルを単一工事のレベル1から確認申請が必要となるレベル5に分け、相談から調査・見積・施工・アフターの各場面で行うべき内容を積算の基準となるようまとめています。
 つきましては、このマニュアルを活用し、下記の日程で講習会を開催しますので、多くの組合員の皆様にご参加いただけるようお願い申し上げます。
 なお、この講習会は国土交通省の「木造住宅等の施工能力向上・継承事業」を活用して実施するものです。
 
日 時
 
平成24年12月11日(火) 10時~17時
 

場 所
 愛建ビル5F 松山市湊町8丁目111-1 ℡.089-941-4562 
    
※駐車場は有りませんので、近隣の有料駐車場をご使用ください。
 

受講料
 1,000円(当日持参して下さい)
 

申込〆切
 平成24年12月4日(火) 所属の支部窓口でお申し込み下さい。
 ※定員40人にて締め切り

カテゴリ:お知らせ  投稿日時:2012/10/26